和解学の創成

  • 1872年東京 日本橋

  • 1933年東京 日本橋

  • 1946年東京 日本橋

  • 2017年東京 日本橋

  • 1872年8月〜10月北京 前門

  • 現在北京 前門

  • 1949年前後北京 前門

  • 1930年代北京 前門

  • 1895年台北 衡陽路

  • 1930年代台北 衡陽路

  • 1960年代台北 衡陽路

  • 現在台北 衡陽路

  • 1904年ソウル 南大門

  • 2006年ソウル 南大門

  • 1950年ソウル 南大門

  • 1940年代初ソウル 南大門

和解学の創成に向けて

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
「和解学」というネーミングは、早稲田大学で大型プロジェクトを代表されてきた毛里和子先生によるものです。しかし、文科省の「新領域プログラム」に応募して「和解のための国際関係学」を創設しようとする試みは、波多野澄雄先生を代表に2008年度から続けられてきました。
昨年度、正確には2017年7月から和解学創成プロジェクトは、本格的にスタートをしましたが、いよいよここに本格的なホームページを公開させていただきました。今後、大いにここからプロジェクトの成果を発信させていただこうと考えています。
今後のスケジュールですが、分かりやすい成果として「東アジア歴史紛争事典」が逐次公開されていきます。これは歴史をめぐる紛争について、第一線で活躍する研究者・専門家による第1次資料に依拠した分かりやすい解説です。紛争的な内容につきましては、両論併記的な形での公開を行います。細かなツリー状のイメージで、知識を細かくたどることができるよう工夫を凝らすつもりです。
その公開は少しお待ちいただくとして、以下に公開させていただきますのは、和解学とは何か、分かりやすい、イメージを使った説明です。皆さんからのご質問、提案にも応じられる仕組みをいずれは作りたいと思っておりますが、とりあえずはお読みいただきますれば幸いです。